music

MARUYAMA Kei 丸山 桂

キーボード・音楽制作

Profile プロフィール

(English follows Japanese)

4歳でクラシックピアノを始める。早稲田大学政治経済学部在学中にプロとしてのキャリアをスタートする。同時に音楽学校にも在籍、ジャズピアノ、編曲および音楽理論を学ぶ。在学中にバンド「宮尾すすむと日本の社長」に参加、「LIVE AT THE APOLLO」 (Epic)ほかをリリース。

大学卒業後、外資系コンサルティング会社勤務と並行して、バンド「CHAINS」の活動を開始、「日和見スコープ」(Columbia)でメジャーデビューする。

Takuya Kusajimaのソロプロジェクト「Interselector」に参加。作曲、編曲、キーボードを担当した「The Piano Live」(ARTIMAGE)が、クラブシーンでヒット。「株式会社マッチファインダー」を設立し、日本最大のレコードショッピングサイト「SOUND FINDER」を立ち上げる。バンド「YOU-DIE!!! & ザ・リーゼンツ」で伝説のロックバー「レッドシューズ」にレギュラー出演。

藤本流三味線準師範。芸名は藤本秀薙丸。

現在、 CHAINS、リーゼンツ、MR&B での演奏・制作活動を中心に、音楽周辺に専念。最新作は 「Cupid Bataille, Dirty Microphone /JAZZ DOMMUNISTERS (M04「夜の部分」M13「Blue Blue Black Bass feat. MC 漢 a.k.k GAMI」トラック提供)」。

MARUYAMA Kei has played the piano since 4 years old. He has started his professional carrier as a musician in university. At the same time, he studied jazz piano, arrangement and music theory in music school. He joined a funk band called "Miyao Susumu to Nippon no Shacho" and released "LIVE AT THE APOLLO", etc. 

After graduation, he worked for a consulting firm on the one hand, he has started a rock band called "CHAINS" and made a major debut with "Hiyorimi Scope". 

He has been a part of Takuya Kusajima's project called "Interselector" and released "The Piano Live". He was in charge of composing, arranging and playing keyboard. It became a big hit with a club music scene. He founded "Matchfinder Co. Ltd." which manages "SOUND FINDER", the largest vinyl shopping website in Japan. He has played in a rock band called "YOU-DIE!!! & The Regents" and appeared regularly on legendary rock bar "REDSHOES".

He is an associate grandmaster of shamisen, Japanese traditional three-stringed musical instrument. The professional name is FUJIMOTO Hidenagimaru.

Currently, he has focused entirely on music activities, a musical performance and composition. A new release is "Cupid Bataille, Dirty Microphone / JAZZ DOMMUNICSTERS".

Works 作品

これまでの作品などについては、worksページをご覧ください。
SoundCloudで試聴ができます。

Schedule スケジュール

ライブ出演スケジュールなどについては、scheduleページをご覧ください。

Inquiry お問い合わせ

楽曲制作やライブ出演について、下記アドレスまでメールにてお問い合わせください。
info@maruyama-kei.com

サブページ (3): schedule works works (writing)
Comments